年賀家族でおしゃれな年賀状完成のレビュー ※激安系ではないけどコスパ最高!

年賀状印刷でおしゃれさ、スタイリッシュさで言えば年賀家族はかなり有名かと思います。

写真を使っての自慢の年賀状を作るならここは候補に入れないわけにはいきません。

20デザインまでなら基本料金の追加がないなど、いろんなデザインでいっぱい作れるのも他にはないここだけの魅力です!

あーあとは宛名印刷の無料化もしれくれたので個人的には文句のつけようがないレベルのサービスになっていると思いますよよ!

▼年賀家族のおしゃれデザイン、とにかく見てみて!

超デザイナーズ!2種類以上の年賀状を作りたいならぜひここで

  • デザイン数は数えきれないくらいたっぷり!この点で不満に感じる人はいないはず。
  • ナジームやHAKUといった年賀家族独自の印刷技法で他社と圧倒的な差
  • 印刷用紙は3タイプから選べるこだわり様(全て銀塩プリントかそれ以上の贅沢なやつ)
  • 20デザインまでは基本料金そのまま!追加なし!
  • 宛名印刷が無料なので気兼ねなく利用できる
  • こちらの都合によるミスでも無償での再印刷保証を付けてくれるから安心

うちでも家族写真を使ってこんなオシャレな年賀状、できちゃいました!

特に子供がいるといろんな写真を撮りますし、イベント等で撮ったいい感じの写真があればそれを年賀状に最大限活かしたいですよね!

そういうことからもここの年賀状印刷サービスには度々お世話になってきました。

そして今年も年賀家族からリピーター用のクーポン(というか厳密に言えば割引)が届きましたのでまた利用させてもらったんですね。

これはこの場で紹介するしかない!って感じですよね笑

昭和レトロ感漂うナジーム年賀状をオーダー!

既に完成した年賀状の写真をお見せしましたが、このデザインテンプレートがナジームという年賀家族オリジナルのオシャレな印刷技法になります。

背景のデザインに写真がうまく馴染む、一体化するからナジームということなんですが、これを使えばホントに誰にも負けないレベルの年賀状が作れますよ!

デザイン番号:006-331

ではその作成フローをポイントをまとめてご紹介していきますね!

  • まずはこれが年賀家族のデザイン面編集画面になります。ここで最初に所定の写真枠に使いたい写真を入れるわけですね!

    画面右側の「写真を登録する」ボタンから写真をアップロードできますよ!候補が何枚かあるならいろいろ試してみるといいでしょう。
  • 写真を枠内のドラッグ&ドロップすると、このように枠内での拡大・縮小、回転ができますので、PCならマウスで、スマホなら画面タップでいい感じに調整をしてください!
  • で、これを適用すると、、、この場合はカラー写真がいい感じのセピアで色褪せた風に加工が入りデザインに一気に馴染みました!これがナジームです。こんな簡単に出来て良いの?ってくらい拍子抜けしますよ笑
  • これで写真入れはもう終わりですから、あとは差出人の情報(送り手である自分の住所や名前)、挨拶文を入れていきます。

    挨拶文は家族・一般向けから結婚報告、出産報告などいろんなパターンが記録されており、イメージに合うものを選べばそれでOKという感じ。必要に応じてちょっとその文例を修正すればいいだけなので挨拶文を作るのもめっちゃ簡単でしたよ!
  • ※激安系の年賀状印刷サービスだとこの辺がしっかり整っていないことも多いんですが、家族年賀クラスになるとしっかりしていてストレスフリーで作れます!

  • これで完成した年賀状の写真面が分かる形でカートに入りますので、あとは決済をするだけの状態になります。どうでしょうか、めっちゃ簡単でした!

印刷完了して、現物が届きました!

ヤマト運輸での発送にて、年賀家族から年賀状が届きましたよ!

けっこうしっかりした箱に入っており、開封したらこんな感じでかわいいメッセージペーパーも!

そして今回作った年賀状がこちらになります♪

レトロな感じを強めに出したかったのでナチュラルペーパーを選び、マットな感じで凹凸もあってとっても味がある仕上がりになっていました。

触った時の感動っていうのはやっぱり他の年賀状印刷業者にはないものがありますね!

家族年賀で年賀状を作っての感想まとめ

これだけデザイン性が高いので、こちらとしてもやることはいろいろあるのか?と思っていましたが年々工程がいい感じに簡単に分かりやすくなっており、作成終了まであっと言う間に終了しました。

使いたい写真ありきで決めてもいいし、デザインありきで決めてもいいし、とにかく年賀状の完成がここまで楽しみなサービスという意味では日本ナンバー1ですね!

1種類だけの年賀状だけでOKという場合にはちょっと割高に感じるかもしれませんが、2種類以上を作るなら絶対ここで決まりですよ!

年賀家族はとにかくデザインが売り!

年賀家族の年賀状を語る上ではデザインの素晴らしさ、これが全てではないでしょうか。

そもそも運営会社のソルトワークスでは「想い出エンターテインメント」をテーマに、年賀状作り・印刷のためにクリエイターがいっぱいいます。


たくさんのリピーター様に支えられて「年賀家族」は今年で8周年を迎えました。これからも、年賀状づくりを通して「家族の幸せな想い出」を形にしてゆきます。
企業紹介 | 年賀状なら年賀家族<公式サイト>より

年賀状印刷と言ってもプロのクリエイターチームが万全の体制を整えて運営していますので、とにかく期待感しかありませんよね!

そしてデザインは数えきれないくらいにあるのですが、イメージやフレームタイプ、イチオシ新作などのカテゴリから選んで実際に見てもらうのが早いと思います。

年賀家族のデザインカテゴリ
  • まずはここから:人気ランキング30、今年のイチオシ新作
  • イメージ:クリエイター、和風モダン、シンプル、カワイイ、ナチュラル、ポップ、ユニーク
  • テーマ:干支アピール、マガジン風、コミック風、お便り風、ポストカード風、写真なしイラスト
  • 用途おすすめ:結婚報告、出産報告、ビジネス、ペット写真
  • フレームタイプ:写真を大きく、写真を小さく、写真をたくさん、ましかくフレーム、かんたんフレーム、個性派フレーム

ナジームやHAKUも他には絶対ないからおすすめ!

通常のデザインでも十分すぎるくらいにおしゃれなんですが、2種類目、3種類目に何作ろう?となった時には年賀家族にしかないナジームやHAKUといった印刷手法での年賀状もおすすめです。

ナジームというのはクリエイティブ写真加工機能のことで、写真をデザインの世界に馴染ませたてアートな仕上がりにすることができる方法のことです。

これは特許出願中のようなんですが、見事にデザインに合わせて写真の見た目が変わり、且つおしゃれになるのでぜひ試してみて欲しいですね!

ナジームでこんな作品ができますし、デザインもかなりたくさんありますよ!⇒年家族のナジームを実際に見てみる!

そしてもう1つのおすすめHAKUは、写真と箔押しを組み合わせた高級感、リッチ感が溢れる新しいタイプの写真年賀状です。

取っても気品豊かでいやらしさがない作品になるので、これもまた用意されたデザインにマッチする写真があればぜひ作ってみてはどうでしょうか。

HAKUのページへ(年賀家族公式サイト)

印刷用紙は3つから自由に選べるよ!

年賀状デザインを作って発注する段階で、このデザインにはこの印刷用紙で!というのを3タイプの紙から選択することができます。

年賀家族ではいわゆる銀塩プリントのような厚紙ポストカードのようなしっかりした作りになりますが、それを印刷する紙が選べちゃうんですね!

★選べる3タイプの紙

  1. フォトプリントペーパー:フジカラー最高級銀塩ペーパーで、光沢があり滑らかな指さわりが特長。写真年賀状での銀塩プリントと言えばこれ!的な王道。
  2. ナチュラルペーパー:写真集でも使われるファインペーパーというもので、紙!という感じが強めに出て光沢も抑えめです(マット)。ナチュラルさが売りで、好きなペンで書き込めるのもいいかもしれません。
  3. パールリッチペーパー:パールのようなキラキラした輝きを放つ加工紙で、マット感あり・純白に近いシルバーという感じです。ちょっとした凹凸があってそれがまた雰囲気を出してくれます。

最強!?20デザイン分までは基本料金の追加なし!

こんなシステムは年賀状印刷業界でも年賀家族だけ!なんですが、何度も言っているように1種類で作ろうが20種類で作ろうが基本料金は変わりません!

つまり20種類までなら純粋に枚数分の印刷料金しかかからないってことなんです!!

年賀家族では魅力的なデザインが多すぎて1つに絞るのはけっこう難しいです。

だったら遠慮せずに気に入ったものは全部採用しちゃおう!っていう発想がこれに当たるわけですね!

例えば3種類の写真を使って親戚用、友達用、子供の友達の親用などなどいろんな使い分けもできますよね!しかも全て超ハイクオリティっていうね笑

1種類だけでも普通にOK!

何種類も作れる=作らないと損!という感じになる方もいるかもしれませんが、そういう感覚は捨ててしまっていいです。

だってそもそもここでしか作れないデザインばかりですし、それを求めて1種類だけっていうのも全然ありですから(^_^;)

うちの家庭でも過去に複数作ったこともあれば、今年のように1種類だけ、って時もありますもん。

宛名印刷は無料になりました!

昔は家族年賀も宛名印刷は有料だったんですが、2019年用から無料になっています!

せっかくこんなにセンスのいい年賀状を作っても、宛名を手書きしてちょっとミスると「え!」ってなるんですよね(笑)

1枚あたりの印刷料金は他社よりも若干高めにはなるし、宛名の書き損じで廃棄するのももったいなかったですからね。

それが今では宛名印刷無料で無駄が出ることが完全になくなって安心です。

それに宛名印刷が無料化されても印刷料金等は変わっていないはずですし、単純にその分がお得になった感じもあって更に気持ちよく使えるようになりました。

宛名印刷オプションについて

利用方法としては事前にマイページ内で宛名リスト(住所録)を登録しておき、年賀状印刷の注文時に利用の指定をするだけです!

宛名印刷する人の選択肢、印刷しない枚数などの指定も細かくできますよ!

強いて注意点を挙げるとすれば、通常納期よりも+1日かかることくらいでしょうか。

当サイトではコスパ的にも満足できる「おしゃれな年賀状」を作れる、おすすめの年賀状印刷業者さんを紹介しています!全て管理人が実際に写真を使って年賀状印刷をオーダーし、編集の感想なども交えながら評価していますよ!

写真ありでも写真なしでも、ステキなデザインで作るおしゃれ年賀状にぜひトライしてみてください。今年の最新情報に基づいたおすすめは年賀状おしゃれ.jpのトップページにて絶賛紹介中ですのでぜひ見ていってくださいね~★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です